MaaS関連News

2023.04.24

ナビタイムジャパンの「行程表クラウド」を順次導入 帝産観光バス、工数削減と安全運行を目指す

ナビタイムジャパンの「行程表クラウド」を順次導入 帝産観光バス、工数削減と安全運行を目指す

 帝産観光バス株式会社(以下、帝産観光バス)は4月10日、行程表の作成業務において、安全運行を目的に、 株式会社ナビタイムジャパン(以下、ナビタイムジャパン)の提供する 「行程表クラウド」を2023年4月より順次導入すると発表した。導入により、大型車が通れるルートを自動で検索できる専用サービスを活用するため、多くの作業工数が削減されるだけでなく、安全を考慮した行程表の作成が可能になる。

メルマガ登録 TOP